内閣府認証  非営利活動法人 日本興信探偵業協会 第394号 多摩川探偵局24時間 全国 無料電話相談センターTEL03(5761)0525
多摩川探偵局 盗聴発見・盗撮発見調査専科
トップページ
探偵局概要
調査内容と料金
調査機材・技術
盗聴・盗撮されるケース
現在の盗聴事情
盗聴・盗撮設置例
急増している相談例
よくある質問
盗聴・盗撮犯人の特定

多摩川探偵局 相談センター
総合案内
浮気調査専課
特殊工作専課


お問合せ・ご相談フォーム

ご依頼フォーム
現在の盗聴事情
 
盗聴・盗撮においては被害を受けているにもかかわらず、その事実に気づかないケースがままあります。また、盗聴・盗撮の不安を感じていても、何の対策もとらない場合どんどんと状況が悪化してしまいます。
 

こんな事に思い当たる場合は盗聴・盗撮のおそれがあります。

・無言電話・間違い電話が多い
 (電話中に雑音が入る)
・私生活の秘密を他人に指摘された
・異性間でトラブルがあった
・ストーカーの被害を受けた
・贈り物・プレゼントなどに
 変な気配を感じる
・誰も知らないはずの個人情報を
 他人が知っている
・浴室・トイレ・寝室などで視線を感じる
・留守の間に部屋の中の物が
 動かされているようだ
・金銭のトラブル・遺産相続などの情報が
 誰かに漏れている
低料金
全国対応
最新技術
全国250社のネットワーク
全国一律低料金 盗聴器・盗撮器調査 ¥15750から
 
・盗聴器・盗撮器が誰でも簡単に購入できる時代です
 盗聴産業は10億円産業と言われ、近年盗聴器は年間40万個以上の販売数があるとの調査結果もあります。銀行や金融関連の業者などで顧客データが流出し、売買されるといった犯罪においても盗聴器が関連しているケースが急増していることも事実です。
 日本においては、まだまだ情報管理体制が万全でなく、情報の価値だけが向上している傾向が強くなっています。盗聴などによる犯罪の結果、盗聴する側よりも盗聴される側にセキュリティの不十分さを指摘される場合も多く、こちらが被害者であっても制度が部十分な結果、必ずしも責任が認められないのも現状といえるでしょう。
 盗聴器・盗撮器が誰でも簡単に入手できる時代のはじまり、その防衛対策が整っていない時代、それが現在なのです。
 
無料電話相談センター TEL03(5761)0525
見積り・相談無料どのような内容も親切に対応します。安心してお電話下さい。
多摩川探偵局 東京都狛江市東野川2-19-3 TEL 03-5761-0525 E-mail:tantei@plum.plala.or.jp