別れさせ屋

別れさせ屋の業者選びのポイント

1 別れさせ屋計画開始から別れさせ屋担当者と密に連絡が取れ、密に報告の連絡がある。
(まずは、最低限の着手金のみで仮契約をして仕事内容や報告を確認してから本契約をする)

2 別れさせ屋相談員・別れさせ屋工作員が恋愛心理に詳しい。
(電話相談だけでも、ある程度の判断ができます。)
男性心理・女性心理についてのアドバイスが無く「とにかく当社は自信があります」「当社は何処よりも安く別れさせます」「工作方法はとにかく任せて下さい」等という事だけを強調するアドバイザーに別れさせ屋恋愛工作の力があるとは思えません

3 別れさせ屋でも探偵業協会・公安委員会の届出がされてある。
(探偵業協会に所属してなく公安委員会の届出もされてない業者はいつ消えて無くなるかも不安です)
(偽装番号の可能性もあるので確認の仕方をお教え致します。)

4 別れさせ屋の料金設定が明確である。
(見積もりの金額以外に別料金又は追加料金が発生する場合について明確にしておく事が大切です)

5 その他、大切なポイントがいくつかありますが、同業他社批判を避けるためHP上に記載する事を一部控えさせて頂きます。
詳しい内容を知りたい方はいつでもお気軽にお電話を下さい。

次に別れさせ屋業者を選ぶ際に特に気を付けるべき事項を確認して下さい。

1 別れさせ屋の料金が安いから、期間が短いからで判断しないで下さい。
(実力や実績のない業者ほど料金の安さを強調する傾向があります)

2 別れさせ屋が実際にどのような方法で別れさせるのかを必ず具体的に過去の事例と合わせて聞いて下さい。
(綿密な計画を立てる事なく実行しても成功はありません)
「うちは、大丈夫!自信があります!」という言葉に根拠がない場合があります。
なぜ大丈夫なのか?なぜ自信があるのか? そこが重要です。

3 別れさせ屋工作成功しなかった場合・別れさせ屋計画途中で中断した場合の料金について確認して下さい。
(3ヶ月の計画を1ヶ月だけで事情が変わり終了する。)
(これ以上続けても成功しそうもないから途中で止めたい)
多くの他業者にご依頼された方からよく聞く事として、「計画があまりにも単純すぎて、やっぱり成功しそうもないから途中で止めたい・・」と言ったがお金は返してもらえない。
こういうお話しをよく聞きますが、
この場合、契約書に返金すると表記されていないのであれば仕方がないのです。
成功するのであれば途中で止める必要もないのですが・・・。

4 別れさせ屋の成功報酬について、何を持って成功とするのかを明確にして下さい。
成功報酬又は完全成功報酬といってもどこま出来れば成功と呼ぶのか各業者によって解釈が違います。又、各案件によっても成功の内容が違ってきますので取り決めは必ず必要です。

5 別れさせ屋工作成功の可能性だけでなく失敗の可能性も聞いておく事が必要です。
「100%成功しますから失敗の可能性はありません」と言われて信用してよいのでしょうか?
万一、成功しなかった場合でもご依頼主にリスクを背負わせない計画と金銭面でも最小限のリスクに押さえる料金設定が大切です。

6 別れさせ屋の過剰な成功率や大げさな実績の表現に惑わされないで下さい。
広告やホームページに偽りの実績を記載する事は簡単な事です。
実際にアドバイザーと話しをしてみて(まずはお電話で)恋愛心理についてどこまで詳しくアドバイス出来るのかを判断し、あなたの案件についてどのような方法があるのか。
又、過去の事例があるのかを聞いてみて下さい。

別れさせ屋は以上の内容を理解・確認する事が重要ですが、それがだけで100%信用して安心して任せられるという事ではないと思われます。
同業他社の批判を避けるためHPでは記載できない部分もありますので安心して任せられる業者について一度お電話にてご説明させて頂きたいと思います。

Leave a Reply